虫におびえない生活を

蜂の巣

適切な業者選びが大切です

冬眠を終えた女王バチが巣作りを行い本格的に活動を開始するのが夏です。当然刺される被害もこの時期に多発します。しかし最近では多くの駆除業者がしのぎを削って競合しているため金額を抑えつつも確かなサービス内容である所が増えています。今回は、アシナガバチの巣を駆除する業者選びのポイントについてお伝えします。まず依頼したら、いつでも即来てくれるようなネットワークを持つ所が良いと思います。知識のある方ならアシナガバチの巣が作られ始める時期、作られそうな場所の想定が出来て早めの対応が可能ですが、そうでない場合はハチがやけに飛んでると思って、ふと見たら大きな巣があった、なんていうケースも多いです。そんな時は一刻も早く除去しないと大変なので迅速な対応が可能な所を選びましょう。それにより被害を最小限にするメリットがあります。次に最初の出張費や駆除に必要な見積もりについて金額がかからない所が良いです。前述の様に、どの業者も他社より少しでも安くしようと競争しているので状況がひっ迫していなければ幾つかの業者に絞り込んで、見積もりに来てもらい、その上で最適な金額を提示した相手を選んで下さい。また追加費用が掛からないことを明確に打ち出している所も信頼性が高いです。見積もり後に実際に駆除に来たらアシナガバチの巣が大きくなっていたため追加料金が発生するのでは、と思うかも知れませんが前述の事をきちんと明示している所はそのような心配が不要なので魅力的です。アシナガバチの巣は、スズメバチほど脅威ではないにしろハチ自体の毒性はそれなりにあるので自分でやろうと無理をせずに素直に業者に頼んで下さい。